WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


現代版の美女と野獣『ビーストリー』

現代版の美女と野獣『ビーストリー』
 
Pocket
LINEで送る

監督・脚本:ダニエル・バーンズ

原作:アレックス・フリン『ビーストリー』

キャスト:アレックス・ペティファー、ヴァネッサ・ハジェンズ、メアリー=ケイト・オルセン

 

<<ストーリー>>

カイル(アレックス・ペティファー)は、まるで王子様のようなルックスの高校生。

モテるのをいいことに、魔女と噂されているクラスメイトのケンドラ(メアリー=ケイト・オルセン)に嫌がらせをします。

しかし、このケンドラが本物の魔女だったために、醜い容姿に変えられてしまうのでした。

カイルは一年以内に、外見ではなく内面を愛してくれる女性を探さなくてはならなくなり・・・。

 

美女と野獣という物語は、王子様が魔法使いの老婆をお城に泊めてやらなかったばかりに醜い野獣に変えられてしまい、その呪いを解くには「真実の愛」を得なければならないというお話です。

タイトルの『ビーストリー(Beastly)』は「忌まわしい」とか、「けだもののような」という意味です。

 

高校生に対して「真実の愛」とかいうテーマって、どうなんでしょう!?

どうせなら、いじめていたブサイクな男子高校生と中身が入れ代わり、その子の気持ちを理解するという話にすれば、もっと現実味があったように思います。

ようするに、外見にコンプレックスを持つ男子高校生が、内面を磨く努力をするという話ですね。

しかし、元がいいせいか、アレックス・ペティファーは野獣になってもイイ男です。

彼が好きになるリンディ(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)も可愛いから、ファンタジーとして成り立っています。

これから注目される若手俳優でしょう。

 

<<キャストの出演作>>

アレックス・ペティファー『アイ・アム・ナンバー4』、ヴァネッサ・ハジェンズ『ハイ・スクール・ミュージカル/ザ・ムービー』、メアリー=ケイト・オルセン『ファクトリー・ガール』などの映画に出演しています。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

7月18日にモデル・タレントの福間文香(28歳)さんが、元日本代表DFで現在はF...

1月26日に都内で行われた2月24日公開される映画「ラ・ラ・ランド」のジャパンプ...

高橋大輔さんは14日に故郷の岡山市内で会見をおこない、ついに現役引退を発表しまし...

当代きってのイケメン俳優・三浦春馬さんが、ダンサーの菅原小春さんと交際しているこ...

2月8日週刊文春で熱愛報道で交際が発覚した、最近太ったと話題の女優として活躍して...

監督:小中和哉、脚本:長谷川圭一キャスト:福士蒼汰、吉沢亮、関めぐみ、他&nbs...

「放課後プリンセス」の元メンバー太田希望さんとの熱愛スキャンダルや水着画像流出に...

HIROこと島袋寛子さんは1996年にデビューし高い人気を誇った、SPEEDのメ...

女優の仲間由紀恵(37歳)さんが、1月にメディアに登場した際、以前に比べて太った...

監督:クリス・バック 、ジェニファー・リー 脚本:ジェニファー・リー声の出演:ク...

NEW ENTRY

 

PAGETOP