WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


男女に友情はありえるか!?『ワン・デイ23年のラブストーリー』

男女に友情はありえるか!?『ワン・デイ23年のラブストーリー』
 
Pocket
LINEで送る

監督:ロネ・シェルフィグ、原作・脚本:デビッド・ニコルズ

キャスト:アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス、パトリシア・クラークソン

 

<<ストーリー>>

エマ(アン・ハサウェイ)とデクスター(ジム・スタージェス)が出会ったのは1988年7月15日、大学の卒業式でした。

真面目なエマ(アン・ハサウェイ)と遊び人のデクスター(ジム・スタージェス)でしたが意気投合!しかし、お互いに惹かれ合いながらも、なぜか恋人同士にはなりません。

そこから、エマは恋心を隠しつつ、デクスターと友人関係を続けていきます。

その間に、どちらかに恋人ができたり、結婚したりして、この映画は、タイミングの合わない男女のその後の23年間をつないだラブストーリーです。

しかも、毎年「7月15日」にスポットを当てています。ところどころ、タイミングの合いそうなときがありますが、それでもスレ違っていきます。

 

23年って言ったら、長いですよ~!

原作は、デビッド・ニコルズの『ワン・デイ』というベストセラー小説で、ハヤカワ文庫から出版されています。

また、映画の脚本も、デビッド・ニコルズが書いています。

男性が書いた本と知って「なるほど…」と思いました。女性はこんなに長く待てないでしょう。

私の勝手な思い込みですが、ひとりの女性をひたすら思い続けるって、男の人に多いような気がします。

女性は出産年齢が押し迫っていたりするから、そこに結婚がなければ「ダメだったら、次!」と思い切るのではないでしょうか!?

 

それから、私は男女に友情はあると思っていますが、成立する条件として、お互いに恋愛感情がないことです。

エマとデクスターの間に、恋愛感情はあるでしょう。どう見ても、このふたりは恋人同士です。

この映画は、ひとりの異性の友人に長い片想いをしている女性、もしくは男性におすすめしたい一本です。

ぜひ、おふたりで見ていただきたい!恋が動くかもしれません。

 

<<キャストの出演作>>

アン・ハサウェイ『プラダを着た悪魔』、ジム・スタージェス『アップサイドダウン重力の恋人』、パトリシア・クラークソン『幸せのレシピ』などの映画に出演しています。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

監督:劇団ひとり 脚本:劇団ひとり、橋部敦子キャスト:大泉洋、劇団ひとり、柴咲コ...

昨年、結婚した俳優の山崎樹範(43歳)さんと、女優でタレントの吉井怜(35歳)さ...

11日発売の女性誌「女性自身」(光文社)で漫才コンビ「千鳥」の大悟(37歳)さん...

現在グランプリファイナルは、スペインのバルセロナにて開催中です。そして男子ショー...

羽生結弦選手が出演するアイスショーは、もはやプラチナチケットとしてファンには周知...

幸福の科学の信者で法名“千眼美子”として出家と衝撃の理由で芸能界の引退を発表した...

今、ネットでは元俳優の高畑裕太さんの強姦致傷事件が冤罪ではないかと大騒ぎになって...

7月21日、1996~2001年まで放送されていた音楽バラエティ番組「LOVE ...

人気アイドルグループ嵐の松本潤(33歳)さんと、かねてから交際が報じられ、結婚間...

成宮寛貴さんはドラマ「相棒」などでお馴染みの人気俳優です。甘いマスクと、男性とは...

NEW ENTRY

 

PAGETOP