WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


過去に戻ってケイリーを救え!『バタフライ・エフェクト』

過去に戻ってケイリーを救え!『バタフライ・エフェクト』
 
Pocket
LINEで送る

監督:エリック・ブレス 、J・マッキー・グラバー

脚本:J・マッキー・グラバー、エリック・ブレス

キャスト:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、エルデン・ヘンソン、ウィリアム・リー・スコット

 

<<ストーリー>>

主人公のエヴァン少年は、子供の頃から記憶が飛ぶ(ブラックアウト)症状に悩まされていました。

精神科の先生にすすめられて、治療のために日記を書くことになります。

エヴァンにはケイリーという幼なじみの女の子がいますが、ケイリーはある理由で自殺してしまいます。

 

大学生になったとき、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は日記を読んでる最中に突然、過去に引き戻されます。

ここから、ケイリー(エイミー・スマート)を助けるために過去に戻って奮闘する、壮絶なエヴァンの繰り返し人生がはじまります!

タイムトラベルものですが、飛ぶことができるのは日記の空白部分で、最後にジグソーパズルをはめ込むように補完される点が秀逸です。

ここには、わかりやすいようにストーリーを簡潔に書きましたが、通常のタイムトラベルものとは一味も二味も違う作品です。

 

2004年公開のアメリカ映画で、全米初登場にして第1位を記録したという、感動的なSFドラマです。

タイトルの『バタフライ・エフェクト』とは、「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」ことを意味しています。

エヴァンが過去を変えるたびに、ケイリーはもちろん、友人のレニー(エルデン・ヘンソン)やケイリーの兄トミー(ウィリアム・リー・スコット)を巻き込んで、彼らの現在の環境が変わることを暗示しています。

ケイリーを救うために、最終的にエヴァンが選んだ行動とは!?

観客が、エヴァンの成功(ケイリーを救うこと)を応援したくなる映画です。

 

続編に、『バタフライ・エフェクト2』と『バタフライ・エフェクト3最後の選択』がありますが、タイムトラベルというテーマが共通なだけで、まったく別のお話しです。

過去をやり直したいって、誰でも一度は考えたことがあるかと思いますが、やり直したところでそのときよりいい未来になっているとは限らず、“今”が一番マシな結末なのかもしれませんね。

一作目が飛び抜けていい出来ですが、タイムトラベルに興味がある人は、どれを見ても楽しめると思います。

 

<<キャストの出演作>>

主演のアシュトン・カッチャーは、ほかに『ベガスの恋に勝つルール』、エイミー・スマートは『アドレナリン』、エルデン・ヘンソンは『デジャヴ』、ウィリアム・リー・スコットは『アイデンティティー』などの映画に出演しています。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

女優の高畑淳子さんの息子である元俳優の高畑裕太さんが、強姦致傷事件を起こしたのは...

俳優のベンガル(65歳)さんが女優の朝加真由美(61歳)さんとの不倫を「女性自身...

製作総指揮:清水一幸脚本:渡辺千穂(第一弾)、及川博則(第二弾)キャスト:沢尻エ...

9月初旬に活動休止を発表したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼さんにジャニ...

9月25日、女優の国仲涼子(38歳)さんが自身の公式サイトで第2子を妊娠中である...

以前6月に、フィギュアスケートのGPシリーズ各大会のアサインについてお知らせまし...

8月9日に都内で行われた下着ブランド「ジニエ」の新CM発表会に、先月妊娠を発表し...

7月22日、人気グループTOKIOのリーダーの城島茂(46歳)さんが、都内で行わ...

成宮寛貴さんはドラマ「相棒」などでお馴染みの人気俳優です。甘いマスクと、男性とは...

7月29日からタレントで女医の西川史子(46歳)さんが胃腸炎で入院していることが...

NEW ENTRY

 

PAGETOP