WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


鳳恵弥&牧野美千子降板!鈴木砂羽の初演出舞台・結婚の条件で土下座騒動とは?

2017/09/14 by | エンタメ
鳳恵弥&牧野美千子降板!鈴木砂羽の初演出舞台・結婚の条件で土下座騒動とは?
 

女優の鈴木砂羽(44歳)さんが初演出を手がけた舞台「結婚の条件」で、初演直前に急きょ女優の鳳恵弥(36歳)さんと牧野美千子(52歳)さんが降板することになったようです。降板した2人の事務所側は、鈴木さんによる人道にもとる数々の行為が降板の理由とし、劇団側は事実と違うと双方の主張が大きく食い違う事態になっており、鳳さんは自身のブログで土下座を強要されたことなどを訴えているようです。

 

  • ■鳳恵弥&牧野美千子が降板!鈴木砂羽の初演出舞台「結婚の条件」で土下座強要騒動とは?

をお伝えします。

 

鳳恵弥&牧野美千子が降板!鈴木砂羽の初演出舞台「結婚の条件」で土下座強要騒動とは?

出典:https://www.instagram.com/

出典:https://www.instagram.com/

女優の鈴木砂羽(44歳)さんが初演出を手がける舞台「結婚の条件」で、初演直前に急きょ女優の鳳恵弥(36歳)さんと牧野美千子(52歳)さんが降板することになったようです。

 

この舞台は、9月13日~18日に新宿シアターモリエールで脚本家の江頭美智留さんが主催する劇団クロックガールズによる15回目の公演で、複数の関係者によると、トラブルがあったのは9月9日のようです。

 

事務所側は、鈴木さんによる人道にもとる数々の行為が降板の理由とし、劇団側は事実と違うと双方の主張が大きく食い違う事態になっており、鳳さんは自身のブログで土下座を強要されたことなどを訴えているようです。

 

降板した女優の1人、牧野さんは、「舞台降板」というタイトルで12日にブログを更新しています。

 

出典:http://ameba.jp/

「『たら』『れば』を言ったらキリが無いけど。。。

一生懸命挑んできた舞台を本番2日前に降板することになりました。

同じ事務所の鳳恵弥さんと共に。

事務所に所属した以上その指示に従うのは当然ですが、もし自分がフリーだったら、、

同じ結論を出さなかったかも。とも。

色んなことを飲み込んで続行していたと思います。

結果的に事務所は私たちの立場を守ってくれました。

どちらが正解かはわかりません。

稽古当初から何ともいえない雰囲気のあった座組ではありました。

そのなかで作品と向き合い役柄と向き合い、、自分のなかで育ててきました。

台本をいただいたあの日からずっと役と向き合い役と話し合って後は本番で産み出すだけ、、の時点。

産めなくなってしまったことへの悲しみ、悔しさは計り知れません。」

公式ブログ 引用元

出典:https://ameblo.jp/

 

牧野さんは、“自分がフリーの立場だったら同じ結果を出さなかったかも”“どちらが正解かはわかりません”と悩んでいる心境をブログに吐露しています。

 

一方の鳳さんは、「お詫びとご報告」というタイトルで12日にブログを更新しています。

出典:https://ameblo.jp/

「お約束していた時間に稽古場を出る日、まさかの事態、演出家と演出助手が揃ってふんぞり返り劇団の代表者であり、脚本家であり、プロデューサーの江頭美智留先生に頭を下げさせている姿、余りにも常軌を逸していて、言葉がありませんでした。

1回目の通し稽古が終わり、私たちは床に座ってダメ出しを受ける中、準備していたかのようにまた始まる罵倒、『2回通し稽古をしたかったのに誰かのせいで出来ない!』尻馬に乗るように演出助手の方が『みんなも2回やりたかったよね?』、そして名指しにされる私たち、先生の後ろから駆け付けてまた頭を下げる、美千子姉さんが『すいませんでした。』と謝る姿に納得せずに『ぬるいわね』と吐き捨て更に追い込もうという演出、作品の稽古とは全く関係ないところで起こる惨状に、私は床に額を擦り付けて謝ることになりました。

その姿に『私たちだけじゃなくあちらにも』と他の共演者の方にも土下座するように砂羽さんから促され、頭を下げました。

この状況に砂羽さんの事務所のマネージャーさんも含め、流石に不味いと水入りになりましたが後の祭り。

事務所に報告が入り、私たちは降板も視野にいれた話し合いになりました。(中略)

その上で、私たちはどうしたいか?をそれぞれからしっかり聞き取り、最終的には私たちは江頭先生が望む形に全てを呑み込んでしようと決めて砂羽さんに任せますと言われて来た江頭先生とお話しをした矢先、江頭先生の電話に代役を頼まれたんだけど?という大友さんの連絡。

余りに酷い、と砂羽さんに抗議する江頭先生に向けられた砂羽さんの言葉は『代役でやるとかやらないとか、皆が揃わないと公演を中止にするとかしないとか、そんなの決める権利はあんたにはない』とのこと…(中略)

いや、自分がセリフが入らないのを脚本のせいにして何度も書き直させている姿に

いや、稽古場で私はドラマの言うA面の江頭美智留を知っている、舞台というB面しか知らないあなたたちは、と言った時

他にも舞台なんてこんな感じと、稽古場外で自分の味方のキャストを増やすことに終始して、幾度も飲みに誘っては気に入らないキャストや江頭先生の悪口を吹き込んでいる姿」

公式ブログ 引用元

出典:https://ameblo.jp/

 

鈴木さんに、自分たちだけではなく、他の共演者にも土下座をするように促されたことや、気に入らないキャストや江頭先生の悪口を吹き込んでいたことなども明らかにして鈴木さんを批判しているようです。

 

出典:https://www.google.co.jp/

出典:https://www.instagram.com/

この主張を受け、舞台「結婚の条件」が初日を迎えた13日、鈴木さんは舞台終演後に取材陣の取材に対応し、涙ながらに土下座強要の事実や、人格や尊厳をめちゃくちゃにする罵声を浴びせた事実、代役を勝手に決めていたという事実も否定しています。

 

また、主宰である江頭さんのマネージャーも取材に応じ、降板した2人の所属事務所の主張は虚言であることを断言し、今後も鈴木さん側への非難が収まらない場合が法的措置を取る可能性も示唆しているようです。

関連記事

強姦致傷罪で群馬県警前橋署に逮捕拘留されていた高畑裕太元容疑者がこの9月9日に釈...

声優・金田朋子さん、俳優・森渉さん夫婦が2月9日放送の『ニンゲン観察バラエティモ...

監督:ロネ・シェルフィグ、原作・脚本:デビッド・ニコルズキャスト:アン・ハサウェ...

監督:ロン・ハワード、脚本:アラン・ローブキャスト:ヴィンス・ヴォーン、ジェニフ...

監督:スチュアート・ブルムバーグキャスト:グウィネス・パルトロウ、マーク・ラファ...

人気モデルの藤井サチ(20歳)さんが、27日に放送されたバラエティ番組「踊る!さ...

監督:和泉聖治、脚本:輿水泰弘キャスト:水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、宅麻伸、釈由...

父親が元幕内力士で、体格や投球スタイル、風貌がどすこいぽいことから通称“どすこい...

テレビを時計代わりに、日常的につけてしまう生活は多くみられます。また、この時期は...

フィギュアスケートは夏に向かう今の季節はオフシーズンとされ、毎年9月がシーズンの...

NEW ENTRY

 

PAGETOP