WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


フィギュアスケートは14-15シーズンがスタート!

2014/10/05 by | エンタメ
フィギュアスケートは14-15シーズンがスタート!
 

104日はフィギュアスケートの主要大会の幕開けとなる、「ジャパンオープン2014」が開催されました。

 

ジャパンオープンとは

フィギュアスケートにおけるジャパンオープンとは、シーズンスタートに開催されることでも、例えるならサッカー日本代表の親善試合に近い印象があります。

まずプロスケーターとアマチュア選手が競演する大会とは、ジャパンオープンだけですから!

そして3地域対抗戦になり、ホームの日本、北アメリカとヨーロッパチームに分けられる団体戦です。

 

ジャパンオープン2014の特徴

ジャパンオープンはあまり競技会の意識で観ませんが、FSプログラムを初披露する選手が多いことで、緊張の雰囲気が高まります。

ジャパンオープン2014の特徴として、ルール改正により14-15シーズンからボーカル入りの楽曲が使用できます。出場選手のほとんどが、ボーカル曲を採用しました。

だけどボーカル曲だとあまり意識せずに、従来と同じ感覚で鑑賞できます。

 

そして象徴的だったのが、やはり「オペラ座の怪人」を無良崇人選手と、村上佳菜子選手が選ぶことでしょう!

これは羽生結弦選手の14-15シーズンFSが「オペラ座の怪人」になり、さらにアメリカのグレイシー・ゴールド選手も選びます。だからトップ選手4人が、「オペラ座の怪人」を選ぶ異例さです。

さらに1128日(金)~30日(日)GPシリーズNHK杯では、この4選手がそろうという珍しい事態になります。

 

14-15シーズンの日本選手

日本チームの男子は小塚崇彦選手、無良崇人選手。女子は村上佳菜子選手、宮原知子選手が出場。そして日本チームの結果は3位、序盤により出来はいまいちでした。

そのなかでも宮原知子選手は年齢が16歳なので、まだ身体が小さく成長期ですが、日本チームで唯一というくらいノーミスの演技でした。選ぶのは「ミス・サイゴン」、昨シーズンから目覚ましい成長を感じさせ、今季は期待できる存在に急浮上した印象です!

宮原知子

 

あと小塚崇彦選手は精彩に欠き、体調不良を押しての出場らしく、次の演技を期待しましょう。

「オペラ座の怪人」の無良崇人選手はまとめてきた印象でしたが、まだ身体になじんでない感じが伝わりました。そして村上佳菜子選手は、昨年より良いスタートを切れたということで、ひと安心でしょうか?

「オペラ座の怪人」はファントムがテーマということで、2人共にタキシードを意識したコスチュームでした。

 

今日は引き続きアイスショー「カーニバルオンアイス2014」が、テレビ東京系で16時より放送があります。

こちらは町田樹選手が出場するので、今シーズンを占うにも楽しめるでしょう!

町田樹

 

関連記事

フィギュアスケートのシニア競技シーズンは、GPシリーズの開幕により本格化します。...

作家でエッセイストの阿川佐和子さんが、63歳にして初めての結婚をしました。 お...

女優の鈴木砂羽(44歳)さんが初演出を手がけた舞台「結婚の条件」で、初演直前に急...

羽生結弦選手が14-15シーズンFSは「オペラ座の怪人」を選曲したことを報道され...

8月25日、芸能界引退後15年ぶりとなる元EEJUMPの後藤祐樹さんが、バラエテ...

演出:宮本理江子、谷村政樹、並木道子 脚本:岡田惠和キャスト:小泉今日子、中井貴...

監督・脚本:ロバート・ゼメキスキャスト:ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、...

小林顕作さんは俳優、声優、演出家、脚本家、ダンサーとして幅広くマルチに活躍してい...

20日、シンガー・ソングライターのBONNIE PINKさんが、公式サイトで4月...

昨年の12月11日に東京都世田谷区の都道でタクシーに衝突し、そのまま逃走した当て...

NEW ENTRY

 

PAGETOP