WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


来年の運勢!2015年(平成27年)の『運勢のバイオリズム』③

2014/12/18 by | 占い・診断
来年の運勢!2015年(平成27年)の『運勢のバイオリズム』③
 

 

 

――2015年は、どんな年になるのか?

今回もまた、前々回に引き続き、それぞれの『2015年』の運勢をひも解いていきます。

 

 

一白水星、二黒土星の方の来年の運勢はこちら

三碧木星、四緑木星、五黄土星の方の来年の運勢はこちら

 

 

 

■ 2015年の運勢

 

(6)六白金星

 

※六白金星は、昭和24、33、42、51、60年、もしくは平成6年生まれの方

 

今年は、「幸運」と「不運」の差が酷く、上がったと思ったら落とされて、落ちたと思ったら上がって……と、非常に『忙しい年』だったのではないでしょうか?

来年度の運勢は、ここ数年の「幸運期」から一変して、運勢は下降します。

物事は自分の思うように行かず、イライラすることがいつも以上に増える年になるでしょう。

注意ポイントとしては、『物事に対して主観的にならず、鏡に映った自分を見るような気持ちを心がけ客観的に判断するよう』気を付けてください。

相手に”勝ちを譲りたくない”という気持ちが強まる年でもありますので、同じ六白金星の人同士が議論をすると、激しい討論になってしまいます。

来年は、「軽い気持ち」での生活が運勢を開かせてくれることでしょう。

 

 

 

(7)七赤金星

 

※七赤金星は、昭和23、32、41、50、59年、もしくは平成5年生まれの方

 

来年度は、今までの努力に応じて、運勢が報われる年になっています。

これまで数年間、ただただ必死になって頑張ってきたこと、努めて耐えてきたことなどがある場合、望みが叶う『幸運の年』が来年です。

一方で、怠けていたこと、気付かないふりをして見逃していたことなどがある方には、それらが明るみに出て「辛い年」となるでしょう。

来年を幸せに過ごすためには、今年と同様の努力を諦めずに続けることがポイントとなります。

――叩け! そうすれば、扉は自然と開かれる。

古代の書記に残っているこの言葉が、まさに来年の七赤金星を表しています。

七赤金星の開運方法としては、『何か望みがある場合は、とにかく是非をちゃんと判断してうえで行動に移すこと』です。

信念さえ抱いていれば、おのずと道が見えてくることでしょう。

 

 

 

「都合の良いこと」=「幸運」ではありません。

占いで言う「幸運」は、その事柄を将来にいたるまで長い目で見た際、それが「良いこと」であることを示しています。

盛運の年に「運が悪かった」と感じても、いずれその『悪かったこと』は『良いこと』に変わることでしょう。

関連記事

 ――「男はみんな“浮気”をする」 数十年前、ちまたではこのようなこと...

  「占いって、本当に当たるんですか?」 ――そんな質問をよ...

 ――こんな場所にホクロがあるなんて……。 多かれ少なかれ、...

  ――自分はいつ運勢が開けてくるのだろう。 『手...

≪生年月日≫ (生まれ年)昭和 20、28、36、37、40、42、51、55、...

    ――彼がどんな人なのか、もっとよく知りた...

『素敵な恋愛』や『楽しい職場』など、幼い頃に夢見た“充実感に溢れた大人”になれて...

何気なく見た時計が、4:44。 スーパーで買い物をしたら444円。 通り過ぎ...

① 寝るときは「北向き」で――『「北向き」で寝るのは、仏の人だけ』いまだに「北向...

 睡眠中に見る『夢』のなかでは、通常ではありえないようなことを「現実的...


PAGETOP