WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


当たるの!?『手相占い』における疑問と解答

2015/02/16 by | 占い・診断
当たるの!?『手相占い』における疑問と解答
 

 

――「手相占い」って本当に当たるの?

 

実際に『手相鑑定』をした際、3人に1人の率で、上記のような問いを尋ねられることがございます。

“本当に占いは当たるのか?”そのような質問を受けた占い師の大半がみずから『占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦』とおっしゃいますが、本来この言葉は占い師が発言するにはふさわしくなく、そんな占い師の占いは、はなはだ不審な点が多いものです。

「占い」はもともと、運の流れを読む術であって、それ以外の何物でもなく、つまるところその結果において、当たりもハズレもありません。

占いに対して不信感を抱く方々のため、今回は『手相占い』を重点に、その占いにおける“よくある疑問”についてご解説していきます。

 

 

 

■ 手相占いの疑問と解答

 

【Q1】手相はどちらの手で見ればいい?

 

手相を確認する際、ほとんどの人が、「右手か、それとも左手か、どちらの手の相を見ればいいのか」と疑問を抱かれたことでしょう。

「右手は左脳が……左手は右脳が支配しているため、言語・論理能力は右手、発想力や想像力は左手に相として現れる」や「左手から始まり、右手に終わるという意から、過去は左手、未来は右手の手相に現れる」など、さまざまな説が存在するため、つまるところ“どちらの手相”が本当の意味を持つのか、一般人にはあいまいでハッキリと分かりませんよね。

さまざまな国の手相学における諸説をたどると、総じて『右手は後天的な運勢、左手は先天的な能力(いわゆる才能)』という説において一致します。

普通でない生涯を送る方は右手の手相に――特殊な才能を持つ人は左手の手相に、それぞれの意味を持った何らかのサインが現れることから、両手の手相を見て、そこから総合的に判断するのが、本来の正式な手相の見方なのです。

 

 

 

【Q2】まず、どこを見るべき?

手相占いを行う際、手相から手に表れているホクロ、それから膨らみ、爪や指のカタチなど全体的に把握し、それらをすべて考慮して判断しなければなりません。

チェックする点が多いなか、まず確認すべきポイントは両手の中央に現れる『運命線』です。

『運命線』はその名のとおり、当人の運命を表すとされており、右手は本質的な運命……すなわち未来の縮図がそこに表れ、左手には自分がみずから切り開いていく運命(夢などの実現)が表れます。

そのため、夢を語って妄想している方は右手の運命線が――、また人生の目標が見つからず淡々の日々を送っている方は左手の運命線が――、薄いもしくは現れていないことでしょう。

 

 

 

次回は、さらに詳しく『手相占い』をご解説いたします。

関連記事

『血液型診断』……と聞くと、おそらくB型の方は耳が痛いでしょう。 &nbs...

    ――自分はいったい、何が適職なの? ...

人は『平等』にできている……とは言っても、「運の良い人」と「運の悪い人」は、あき...

 ――『オトコ運』が悪すぎる! 男性の「深層心理」や「潜在的...

  『手相』は、そのヒトの人間性(個性)が表れると言われてい...

  ――幸の薄そうな顔のひと……。 「手相」や「誕...

  「幸せになりたい!」――世の中の人々のほとんどが、何がど...

≪生年月日≫ (生まれ年)昭和22、25、31、34、40、43、49、52、5...

  『字は、その人を表す』――なんて言われることがありますけ...

 ――モテないのは何故。 精一杯の努力はしているつもりなのに...

NEW ENTRY

 

PAGETOP