WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


知ってる?おみくじのアレコレ

知ってる?おみくじのアレコレ
 
Pocket
LINEで送る

「いいなー、吉。私なんて小吉だよ」

「うわ!凶引いちゃった!もう1回もう1回」

「このおみくじ、とりあえずそこら辺に結んでおこうっと」

 

初詣に行くと、ついおみくじを引きたくなりますよね。最近ではパワースポットや寺ガールなどが流行り、テレビや雑誌などで正しい参拝の仕方が紹介されるようになりました。ですが、おみくじについては先ほどのように、あやふやなまま理解している人も多いよう。

 

【縁起の良い順番は?】

おみくじの内容や種類は、その場所によって様々。縁起(大吉か凶かどうか)は一般的に、7段階から12段階に分かれているものが多いと言われています。

 

さて、最初にあった「いいなー、吉。私なんて小吉だよ」という会話、実は間違っています。では、一体どこが間違っているのでしょうか?

 

【7段階の場合】

大吉 > 中吉 > 小吉 > 吉 > 末吉 > 凶 > 大凶

【12段階の場合】

大吉 > 中吉 > 小吉 > 吉 > 半吉 > 末吉 > 末小吉 > 凶 > 小凶 > 半凶 > 末凶 > 大凶

 

つまり、吉よりも小吉の方が縁起は良いということ。正しい並びを知っていれば、勿体ない間違いはしなくて済みます。

 

また、何度おみくじを引いても良いとされていますが、都合が悪いからといって何度も引いてもおみくじの内容を無視していれば意味はないそうなので、気をつけて。

 

【引いたおみくじの行方】

引いたおみくじは、吉凶関係なく教訓を戒めるつもりで持ち歩いてもOK。持ち帰った場合は、その後お礼を込めて納めに来ると良いそうです。

 

結ぶ場合は、自分にとって都合の悪いものが転じて良いものとなるよう祈り、その寺社で指定されている結び場で結びましょう!

 

いかがでしたか?

知っているつもりでも、実は間違っていた!?なんてことは、あまりにも勿体ない。おみくじを楽しむためにも、正しい知識を持って正しい参拝法で新年を迎えましょう。

Pocket
LINEで送る

関連記事

――人は誰しも『浮気』を経験している。 近年、「性文化」に対して開放的...

 今年も、もう寒い冬の季節になりました。 こう寒くなってくる...

「仕事でもプライベートでも、私は人一倍努力しているのに……」どんなに努力を重ねて...

 ――「占い」なんて、あてにならない。 近頃、出回っている「...

  『手相』は、そのヒトの人間性(個性)が表れると言われてい...

(1)一白水星 ※ 一白水星は、昭和29、38、47、56年および平成2、11年...

  ――自分はいつ運勢が開けてくるのだろう。 『手...

今年も、もう12月となり、年末まであとわずかになりました。 平成26年...

人は『平等』にできている……とは言っても、「運の良い人」と「運の悪い人」は、あき...

  人には、それぞれ「向き・不向き」があって、それは恋愛にお...

NEW ENTRY

 

PAGETOP