WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


活力減退?全体的な運気を落とす『絶対にやってはいけない風水』

2014/09/26 by | 占い・診断
活力減退?全体的な運気を落とす『絶対にやってはいけない風水』
 

――病気でもないのに身体がだるい。
――寝ても寝てもすっきりせず眠気が感じられる。

 

他に要因があるわけでもないのに、何故だか分からないけど“いろいろな物事に対してヤル気が起きない”なんてことはございませんか?

そこで今回は、そんな『無気力症状』を風水学の側面から解説、および解決へと導く方法をご紹介いたします。

 

■ 風水学

心霊や超常現象など、視覚では理解しかねる現象を何の「科学的証明」もなしに納得することは、なかなかできるものではありません。

しかし、現代の技術・知識では「科学的証明」ができなくとも、――古くから多くの人々が肉体や精神で“不思議”を感じ取り、その不思議な現象が証明されている事実があります。

 

たとえば、――台風や梅雨の季節、低気圧になると「頭痛やだるさ」を感じたことが誰しも一度は経験があるでしょう。

現代ではその原因の解明はできておりませんが、『低気圧になると人間の身体に異常が生じる』という事実が証明されております。

その事象と同様に、『風水』も多くの人々の経験によって“その効果”が実際に証明されているのです。

 

■ 活力の減退

『風水』は「運気を良くするために用いられる方法」と世間では思われがちですが、方法によっては運気を下げ、対象人物に害を及ぼす可能性さえあります。

中でも『大変好ましくない風水』があり、それを無意識にでもしてしまっていると、冒頭に記述したように、ヤル気が起きず身体がだるく該当者は『無気力症状』になってしまう傾向があるのです。

『絶対にやってはいけない風水』を以下に列挙いたします。

 

■ 絶対にやってはいけない風水

 

① 鏡

鏡というものは、昔から言われているように“特別なチカラ”を持っております。

鏡は特に、人の生命力や活力を奪ってしまうもの、と言われており、鏡の表面が出ていると風水的には好ましくありません。

できるだけ鏡が鏡のチカラを得ないよう、鏡部分を伏せるようにしておきましょう。

また、伏せることができない大きな鏡の場合は、鏡の部分に布か何かを被せておくと良いでしょう。

 

② 観葉植物

今や部屋のインテリアにカテゴライズされる観葉植物ですが、観葉植物は風水のチカラが大変強く気をつけて育てなければなりません。

観葉植物というものは『陽のパワー』が強く、部屋に置いておけば、その部屋の主人の潜在能力を開花させてくれる風水アイテムです。

けれど、手入れを怠っていたり、枯れたままの状態で置いたりしていると、強い『陽のパワー』は『陰のパワー』に変化してしまいます。

特に“枯れた観葉植物”は人から生命力・活力を奪いますから注意しましょう。

 

上手く『風水』を活かせば、運気も元気も手に入れて楽しい毎日を送れるようになります。

もしも、『活力』が湧かないと悩んでおられるのであれば、一度、部屋を見渡して『風水術』を利用してみてください。

関連記事

今年ももう秋に差し掛かり、人肌恋しい季節が刻一刻と迫ってきています。夏の季節は、...

年末年始と占いを楽しんだ人は多いでしょう。しかし、中には 「嘘…今の彼...

 今年も、もう寒い冬の季節になりました。 こう寒くなってくる...

 【九星気学】7月の運勢 (1)一白水星 ※ 一白...

  「占いって、本当に当たるんですか?」 ――そんな質問をよ...

 今年もはや4ヶ月が過ぎ、いよいよ5ヶ月目、今年の“ターニングポイント...

  「自分って、他人からどう思われているのだろう?」&nbs...

  ――一年の計は元日にあり。  初日の...

今年(2016年)――まだ3月だと言うのに、早々いろいろな“お騒がせ有名人”が登...

  ――自分はいつ運勢が開けてくるのだろう。 『手...

NEW ENTRY

 

PAGETOP