WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


開運はどこから!?自分の運勢の特徴が分かる手相『膨らみ』診断

2015/01/18 by | 占い・診断
開運はどこから!?自分の運勢の特徴が分かる手相『膨らみ』診断
 

 

 

――自分はいつ運勢が開けてくるのだろう。

 

『手相』は古来より、「自分の運命を見据えることができる」と信じられております。

しかし、近年の『手相』占いにおいては、「線」……すなわち生命線や知能線、感情線、運命線など、代表的な手相線による診断が注目を浴びるばかりで、本来『手相』占いで肝心な「指」や「膨らみ」などにはほとんど触れられなくなってしまいました。

 

「線」のみならず、「手の色」や「爪」「膨らみ」などにも、それぞれ意味があり、それらを一つ一つ読み解いていくことによって、正確な運命の予知をすることができるのです。

そこで、今回は『手相』占いにおける「膨らみ」に関してご紹介いたします。

 

 

 

■ 手の『膨らみ』診断

 

(1)親指の下――「金星丘」

親指の下は「金星丘」と記しますが、それは決して金銭のことを示しているのではなく、手相学においては『体力・愛情』を表します。

この「金星丘」が大きく発達し膨らんでいる手は、愛情深く、体力も強いことを示していますので、こんな手の方は強い『性欲』を内含していることでしょう。

 

 

 

(2)人差指の下――「木星丘」

人差指の下の「木星丘」が表すのは『プライド・野心』です。

この部位が特に膨らんでいる方は、強い『プライドと野心』を抱く傾向にありますので、仕事や恋人に対するハードルを高い位置に設けている方が少なくありません。

同い年または年下から敵対視され嫌われることも多いですが、高い地位の人から気に入られやすいので、大きな出世のチャンスが期待できるでしょう。

 

 

 

(3)中指の下――「土星丘」

「土星丘」が表すのは、その人の『度量・誠実性』です。

この部分に膨らみがある方は、老若男女および、良い人も悪い人も問わず、さまざまな人から好かれて、チームなどグループのなかにおいては、“リーダー”には抜擢されませんけれども、人と人を繋げるクッションのような絶対に「なくてはならない人」となるでしょう。

若いときは、上がりもせず落ちもせずな位置にいながらも、徐々にその素質を認められ、晩年には大きな役職に就く人も多いです。

 

 

 

(4)薬指の下――「太陽丘」

「太陽丘」と呼ばれる部分は、『名誉・大成』を表します。

社長など大きな役職が適職であり、一代で大きな財産を築くことができるでしょう。

 

 

 

(5)小指の下――「水星丘」

小指の下の「水星丘」が表すのは『金運・ギャンブル運』です。

ここが膨らみを帯びている方は、おそらく「金銭」に困ったことはあまりないでしょう。

「水星丘」の膨らみは、生涯を通じて、金銭に困ることなく安泰な生活を送れるサインでもあります。

 

 

 

 

いかがでしたか?
手相に興味がある方は、今一度、自分の手をじっくりと見つめ、そこから幸福へのヒントを見つけてみてください。

関連記事

――出会いが全然ない。 ――好きな人に振り向いてもらえない。 そんな「...

  久しぶりに彼の部屋にあがったとき、――「あれ、何か変わったよ...

『自分』という存在が何のためにいるのか――そのことについて疑問を抱いた経験は、誰...

――「いまいち、彼の性格がつかめない……」   意中の相手...

 「このままで、いいの?」  同年代なのに――結婚...

   『カレが好きなのは「私」じゃない!?』&nb...

 前回に引き続き今回も、「デスク」で分析することができる『性格分析術』...

 今月(5月)から7月までの“3ヶ月間”の『運勢のバイオリズム』につい...

 ――モテないのは何故。 精一杯の努力はしているつもりなのに...

【2016運勢】九星気学 五黄土星※五黄土星は、昭和25、34、43、...

NEW ENTRY

 

PAGETOP