WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


「字」は人を表す!?筆跡で人の本質を見抜ける『人格診断術』

2015/01/15 by | 占い・診断
「字」は人を表す!?筆跡で人の本質を見抜ける『人格診断術』
 

 

 

 

「美しい『字』を書く人は、美しい精神を宿している」

 

可愛い人は「可愛い文字」を、綺麗な人は「綺麗な文字」を、不細工な人は「汚い文字」を……書くなんて、そんなわけあるはずがない――文明が開化した近年では、以上のように思われている方も少なくないでしょう。

現代には、過去の時代に信用されてきた「科学的根拠」のない事柄について、はなから『迷信』だと決めつけてしまうという悪い風潮がありますから、そればかりは仕方ありません。

 

しかし、先人たちの「知恵や習慣」は、決して『迷信』などという安易な言葉で片づけられるような事柄ではなく、いくら論理的根拠がなくとも、そこには「不思議な作用」が働いており“結果的には正しい”ことなのです。

今回は、――「字は人を表す」ということに焦点をおいて、筆跡で分かる『人格診断術』をご紹介します。

 

 

 

■ 筆跡学

 

『字』が、字を書いた本人の「人格」を表していると考えていたのは、日本の先人たちのみならず、外国の……主にヨーロッパの古人たちも同様の考えを備えていました。

中でも、フランスではそのことが強く信じられ、現代においては『筆跡学』という学術の分野にカテゴライズされて、そのうえ「国家資格」まで存在しています。

イギリスの名探偵シャーロック・ホームズも、この『筆跡学』に深く通じていたそうですから、もはや「字が人を表すことは迷信だ」などと一概に言うことはできないでしょう。

 

 

 

■ 筆跡で分かる『人格診断術』

 

(1)「字」のサイズ

やたらに大きな字を書く人や、読みづらいほど小さな字を書く人がいますよね。

字の大きさは、人の『心の働きの方向』を示しています。

 

 

【大きな字】

を書く人は「外交的」であり、常に周囲の環境や人々に注意を払っているため、いわゆる集団のなかの「空気」を読むことに長けています。

しかし、その一方、周りに気を遣い過ぎるため、「苦労性」と呼ばれることが多いでしょう。

 

 

【小さな字】

を書く人は「内向的」であり、字が小さければ小さいほど、自己中心的な言動をとりやすい傾向にあります。

他人のことは他人任せ、いつも自分のみを見つめていますから、敵を作りやすい人格の持ち主です。

 

 

(2)筆圧

筆圧は、その人の『エゴイズムの度合い』を表しています。

 

 

【筆圧の強い字】

を書く人は、「利己的」であり、他人の損は顧みず“自分の徳”のみを優先する傾向です。

自己主張の強い人物でもあります。

 

 

【筆圧の弱い字】

を書く人は、自分が徳をし、他人に妬まれることを恐れる弱い精神の持ち主です。

周囲に流されたり、人に影響を受けやすいタイプと言えます。

 

 

 

 

いかがでしょう。
意中の男性の『字』と照らし合わせ、その男性の『人格』判断の参考に、ぜひ、ご利用ください。

 

PR:運も味方にすれば大きく変わるかも。家を売るならイエウールで

関連記事

【10月の運勢】 (1)一白水星※ 一白水星は、昭和29、38、47、...

 『良いことがあれば、悪いこともある』  世の中は...

 ――「男はみんな“浮気”をする」 数十年前、ちまたではこのようなこと...

いきなりですが、『女子力があるかどうか』が分かる心理テストを一つ出題いたします。...

 年齢を重ねるとともに、徐々に顔に現れてくる『シワ』。『シワ』というの...

服に付いている長い髪の毛、上半身の不振な爪跡、漂う甘い香り……なんだか怪しいと思...

「相手の基本的な性格」「恋愛の傾向と体質」など、それらが分かれば、なかなか振り向...

   ※前半 一白水星~四緑木星 (5)...

   世の中を『理不尽』だと思ったことはありません...

≪生年月日≫ (生まれ年)昭和27、29、36、38、45、47、54、56、6...

NEW ENTRY

 

PAGETOP