WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


好みのアニメジャンルで分かる『性格診断』 その②

2015/03/06 by | 占い・診断
好みのアニメジャンルで分かる『性格診断』 その②
 

 

 

前回の『アニメ性格診断』に引き続き、今回もアニメのカテゴリによる性格の分析を解説していきます。

 

前回:ヲタク女子必見!!好みのアニメで分かる『性格診断』

 

 

 

■ アニメのジャンル別性格診断

 

【ロボット系のアニメ】

ガンダムやマジンガーZなど、「ロボット」のイメージの強いアニメと言えば、いかにも「男性的」な印象があり、そのうえ大衆的な作品が多いので、それを見る男性に対しても、美女ハーレム系およびマニアック系のアニメ好き男性に対する印象とはまったく違った印象を抱かれることでしょう。

現に、意中の彼の自室にあがった折り、彼の部屋にバリバリ系のロボットのフィギュアがあるのと、きゃぴきゃぴ系の女の子のフィギュアがあるのとでは、いくら同じフィギュアの分類といえども、その当人に対するイメージには雲泥の差が生じるはずです。

けれども、それらの男性を言葉でもって形容化すれば、ロボット系は『かっこいいもの好き』、一方の美少女系は『かわいい女の子好き』ということになり、つまるところ、どちらかと言えば美少女系のアニメが好きな男性のほうが、より“男性的”ということになります。

そしてまたロボット系のアニメが好きな男性は、「かっこいいものが好き」という部分にて、女性の心理と類似する部分があり、どちらかと言えば“女性的”な思考をする傾向があるため――『感情的かつ神経質タイプ』です。

 

 

 

【残酷系のアニメ】

近頃は、事件などの影響によってアニメに表現規制がかけられることもしばしばありますけれど、かえって首が飛んだり、手足がもぎ取られたりなどするような、残虐なシーンが目立つアニメ作品は注目を集めます。

そんな残酷系のアニメを好む男性は、自分を特異な人と思われたがりの屈折した『ナルシスト』タイプ。

残酷系のアニメのストーリーのほとんどは、法的に基づく正義と、法的に違反する正義との争いが起点であり、その争いに視聴者は自分の存在の意志や意義を見出すことができるから、面白く感じられるのです。

そのことからも分かるように、このようなアニメを好む傾向のある男性は、非常に固定観念が強く、物事を原子二元論的にとらえ、自分および自分と同じような思考の持ち主は善玉、それ以外の人は悪玉と、決めつけてかかるところがあります。

このタイプの人は、一度でも嫌いになったら改善の余地はなく“とことん嫌い”になりますので、嫌われないように注意しましょう。

 

 

 

 

アニメは、同じ話題で仲良くなれる趣味として、もっとも簡易的なモノです。

有名なアニメは特に話題として用いる機会が多いですから、時間があれば観賞しておくべきでしょう。

関連記事

今年(2016年)――まだ3月だと言うのに、早々いろいろな“お騒がせ有名人”が登...

 今年も、もう寒い冬の季節になりました。 こう寒くなってくる...

 ――『運気』を高めたい! 人生が良い方向に転ぶも、悪い方向...

【2016運勢】九星気学 七赤金星※七赤金星は、昭和23、32、41、...

 仕事も人間関係も上手くやれている――なのに、日々の生活に満足感を得ら...

年末年始と占いを楽しんだ人は多いでしょう。しかし、中には 「嘘…今の彼...

人は『平等』にできている……とは言っても、「運の良い人」と「運の悪い人」は、あき...

 今回もまた、今月(5月)から7月までの“3ヶ月間”の『運勢のバイオリ...

 『良いことがあれば、悪いこともある』  世の中は...

≪生年月日≫ (生まれ年)昭和 20、28、36、37、40、42、51、55、...

NEW ENTRY

 

PAGETOP