WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


悪い運気をチェック!!これから不幸が訪れる『悪運の手相』3選

2015/03/27 by | 占い・診断
悪い運気をチェック!!これから不幸が訪れる『悪運の手相』3選
 

 

「何だか最近、全体的に運勢が落ちているような気がする……」

 

運勢の低迷を感じたら、その兆候はほとんどの確率で『手相』に表れているものです。

運が悪いときには何をしたって、すべて裏目にでてしまうもの。

仕事も恋愛も調子が悪くなってしまう――そんな『悪相』を見つけたら、その悪い運気に飲み込まれてしまわないよう、すぐに対処しなければなりません。

そこで今回は、事前に“悪い運気”を察知することができるよう『悪運の手相』をいくつか解説します。

 

 

 

■ 悪い運気の手相

 

(1)災いの手相

 

基本 - コピー

 

「上が太く、下が細い線」が手相に表れたときは、災難に見舞われる可能性が非常に高いです。

この線は、現れる場所によって、それぞれ災難が訪れる分野が変化し――たとえば知能線を遮るような手相であれば、学業に集中できない事柄が周囲で生じたり、仕事で凡ミスを繰り返したりなど――生命線を遮る手相であれば、病気を患ったり、精神的に活力を奪られるようなことに見舞われたりなど。

対処法として、この手相が現れたらできるかぎり“目立つ言動”は避けるようにしましょう。

 

 

 

(2)不幸な手相

 

基本 - コピー - コピー - コピー

 

手相のなかに、一般的にはつながっている線が自分だけは『切れ』ている線はありませんか?

『切れ』の持つ“悪い意味”は、すぐには現れことなく、将来的に見て起こりうる可能性を表しています。

『生命線』の切れ――生命線が切れていたら、今後「精神的な病気」を患う危険性があります。
生命とは、すなわち活力。
“生きることに対する貪欲さ”が失われる危険がありますので、ストレスに充分注意しましょう。

『運命線』の切れ――運命線が切れていたら、人生のなかで“立場が急激に変化する事態”に見舞われることを表しています。
良い意味では「普通とは違った人生を歩める」、悪い意味では「波乱万丈な人生が待っている」と読み取ることができ、どう転ぶか分からない運命に当人は戸惑うことでしょう。
何か“大きな目標”を持ち生きることを推奨します。

 

 

 

(3)停滞を表す手相

 

基本

 

線は普通まっすぐ進んでいますが、手相のなかにはまるで鎖のように『連続で交差している線』があります。

鎖のような線は、見た目の通り「停滞」を意味しており、生命線にあれば不安定な健康、知能線にあれば学業における怠け、感情線にあれば不安定な心情、運命線にあればビジネスの行き詰まり、を意味しています。

輪っかの数は「停滞期間」を表しており、それぞれの線の起点を生まれた日と考え長さと照らして、何歳ごろに「停滞」が来るかを見極めましょう。

 

 

 

 

「良い手相」で喜んでばかりいては、「悪い手相」に足元をすくわれます。

良い運気を活かすためにも、悪い運気を知って、しっかりと対処していきましょう。

関連記事

  ――この人となら大丈夫。  “理想の...

 【2016運勢】九星気学 一白水星※ 一白水星は、昭和29...

  ――なんで私は、お金が貯まらないの。 あんな「...

   “運命の人”はいったいどこにいるの!?&nb...

  前回の『アニメ性格診断』に引き続き、今回もアニメのカテゴ...

【2016運勢】九星気学 四緑木星※四緑木星は、昭和26、35、44、...

 ――『運気』を高めたい! 人生が良い方向に転ぶも、悪い方向...

 『好きな男性と、何としてでも付き合いたい』魅力的な男性がいれば、その...

  『字は、その人を表す』――なんて言われることがありますけ...

 ――「男はみんな“浮気”をする」 数十年前、ちまたではこのようなこと...

NEW ENTRY

 

PAGETOP