WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


5~7月までの『運勢バイオリズム』その②

2015/05/04 by | 占い・診断
5~7月までの『運勢バイオリズム』その②
 

 

前回に引き続きまして、今回もこれから3ヶ月のあいだの各々の『運勢のバイオリズム』について分析していきたいと思います。

 

一白水星・二黒土星のかたの分析はこちら

 

 

 

■ 5~7月までの『運勢バイオリズム』

 

(3)三碧木星

 

※三碧木星は、昭和27、36、45、54、63年、もしくは平成9年生まれの方

 

「なんだか最近、いろいろとうまくいかない……」

こんな不満を、おそらく抱いているであろう三碧木星の方――そんなふうに感じる原因は、今までがむしろ“うまくいき過ぎていた”からなのです。

昨年、一昨年……と非常に『良い運気』のなかにいたため、少々、欲が強くなってしまっているのかもしれません。

今年の三碧木星の“運気”は九星気学で『中宮(運気の真ん中)』――そして、これから3ヶ月(5月・6月・7月)のあいだは、その『中宮』のさらにど真ん中を示しています。

この3ヶ月間はわずかに運気が下降しますが、ここを過ぎればまた運気は回復し上昇しますので、その運気の回復を待って、この3ヶ月のあいだは大人しく行動するのが賢明です。

 

5月:自分の意見を抑制し、周囲との関係の悪化に気を付けましょう。

6月:交際運が向上し、さまざまな出会いがありそうですが、他人との争いの暗示もありますので注意しましょう。

7月:運気が低迷します、自身の言動を省みるよう心掛けましょう。

 

 

 

(4)四緑木星

 

※四緑木星は、昭和26、35、44、53、62年、もしくは平成8年生まれの方

 

可もなく不可もなく、“良いこと”も“悪いこと”にも見舞われにくい運気の流れのなかにいます。

大きすぎる望みが叶う可能性は非常に低いですけれど、“身分相応の望み”であれば、だいたいは望み通りになるでしょう。

安定した運気のなかですが、ただ『5月』だけは特別で、良い運気の巡りがありますから、「出会い」を求めている方は、『5月』のあいだ活発に行動をすると、良い恋愛に恵まれる可能性が高いです。

そして、『5月』以降の運気は下降……下降といっても、今までの“良い運気”が“平均的な普通の運気”に戻るだけですので、ご安心ください。

 

5月:運気は好調、頻繁に外出を心掛ければ、良い異性との『出会い』の暗示があります。

6月:運気が急激に下降するため、心身の心構えに注意しましょう。「傲慢(人を見下すこと)」な態度を慎むようにすれば運気は安定します。

7月:平均的な運気で安定した時間を過ごせますが、“思いがけない問題”がひょっこり明るみに出る暗示があるので注意しましょう。

 

 

 

三碧木星と四緑木星は、どちらも“安定した運気”のなかにいます。

「普通が一番」という考え方に従って、あまり高望みをしないよう気を付けましょう。

関連記事

  ――恋愛運が下がり気味……。 メールや電話など...

   ――成就させたい!  「...

「仕事でもプライベートでも、私は人一倍努力しているのに……」どんなに努力を重ねて...

    ――自分はいったい、何が適職なの? ...

「有名人やアイドルとキス」したり、「片想いの対象の男性とデート」したり、また「仲...

「仕事も恋愛も、何もかも、ヤル気が湧かない……」 いったい何が、直接的...

  ――来月からの『恋愛運』を知りたい! 『手相』...

 「このままで、いいの?」  同年代なのに――結婚...

  久しぶりに彼の部屋にあがったとき、――「あれ、何か変わったよ...

   『カレが好きなのは「私」じゃない!?』&nb...

NEW ENTRY

 

PAGETOP