WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


【2016運勢】九星気学 ≪六白金星≫

2015/12/17 by | 占い・診断
【2016運勢】九星気学 ≪六白金星≫
 

【2016運勢】九星気学

 

六白金星

※六白金星は、昭和24、33、42、51、60年、もしくは平成6年生まれの『2月4日~翌年の2月3日』まで

 

金運

[大凶]
――無駄遣いを避けるべし。

 

悲しい哉、今年の金運は絶不調。
収入が減るかもしれないのにもかかわらず、出費ばかりが増えて、さらには貯蓄まで切り崩してゆく羽目に……。
それもアナタ自信の“虚栄心”が悪く、何が何やら、周囲の人間に対して「自分はまだまだこれからだ!」と言わんばかりに無い袖でもって大盤振る舞い。
貯蓄がすり減るのであればまだマシ、首が回らなくなったあげく、借金にまで手を伸ばすやもしれません。
とにかく、必要最低限のモノを買い、いらないモノにお金を使わないことが求められる年になりでそうです。

 

 

 

仕事運(学業運)

[吉]
――アナタのセンスが光るときッ。

 

この機は今後の大成功を掴むための“大チャンス”でもあり、まさに「9回裏2ストライク2アウト」の土壇場、一発ホームランを打てばヒーローですし、ボテボテであれば凡夫そのもの。
今までやったことのないことには手を伸ばさず、これまでの技術・知識を扱える場にて、アナタの企画を通すべきです。
金運の欄にも述べたように、収入が一時的に減ってしまうかもしれない、しかしそれはバネであり、上手くば手を利用できれば、ぴょんと一足飛びに昇進できるかもしれません。
この機を逃さないように、注意力を養っておきましょう。

 

 

恋愛運

[吉凶混合]
――さながらカンダタの姿。

 

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」をご存知でしょうか。
蜘蛛の命を奪わず自分の戒めたカンダタのもとに天から糸が垂れ、他人を蔑み自分の得を望んだ結果、天の糸がぷつんと切れて真っ逆さまに堕ちてしまう物語。
2016年、アナタの頭上から赤い糸はそろりそろりと垂れてきます。
その糸のみを求め、望むのであれば、その糸がプツンと切れることはないですけれど、周囲にちらばる他の糸をもたぐり寄せて、自分の欲に絡めてしまったら、プツンッ、良縁が切れてしまう可能性が高いです。
誠実さを貫くことが求められる年になりそう。

関連記事

手相による性格チェック、会話による心理診断、仕草・言動による本質判断……など、男...

新しい恋愛を望む方や失恋をして落ち込んでいる方など、恋愛について悩みを抱いている...

 前回に引き続き今回も、「デスク」で分析することができる『性格分析術』...

【10月の運勢】 (1)一白水星※ 一白水星は、昭和29、38、47、...

彼のSNSー気になるのはやっぱり、写真!ですよね。前半では、自撮り・加工写真・タ...

  ――一年の計は元日にあり。  初日の...

    ――彼がどんな人なのか、もっとよく知りた...

 ――こんな場所にホクロがあるなんて……。 多かれ少なかれ、...

(1)一白水星 ※ 一白水星は、昭和29、38、47、56年および平成2、11年...

  ――オタクな彼は、どんな人?近年、若い女性のなかにもアニ...

この記事の前後の記事

NEW ENTRY

 

PAGETOP