WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


【2016運勢】九星気学 ≪二黒土星≫

2015/12/11 by | 占い・診断
【2016運勢】九星気学 ≪二黒土星≫
 

 

【2016運勢】九星気学

 

二黒土星

※ 二黒土星は、昭和28、37、46、55年および平成元年、10年生まれの『2月4日~翌年の2月3日』まで

 

金運

 

[末吉]
――過信がわざわいを招く“浪費”期。

 

金運は決して悪くなく、むしろ金運のみで考えたらかなり高い運気です。
しかしながら、昨年の幸運期の精神状態でいると、思いもよらない支出がどんどん現れてくる……。
それもそのはず、昨年は幸運に恵まれる年であり、ひょんな出費があっても、かえってそれがもととなり収入に変わったほどであったはず。
けれども、今年はそう上手くは行かず、前年のように豪快にお金を利用すれば、お金がまるで羽を生やしパタパタと飛んで行ってしまうので注意が必要です。

 

 

 

仕事運(学業運)

 

[吉凶混合]
――天下に手が届く“絶頂”期。

 

……実に、複雑な運気のもと、今後を決定する大きな変化が訪れようとしています。
まず今年、戒めなければならないのは「一般人思想」であること。
昨年はいろいろな支持者があなたをかばってくれたため、あなたは自分が「特別な人間」ではないか。
そんな思想めいたことを抱いたことでしょう。
しかし、今年もそのままでいては、大きな災難に見舞われる可能性が非常に高い。
横柄すぎても、謙虚過ぎてもいけない……しかし上手く行けば、あなたの目指す天下に手がかかるかもしれません。

 

 

 

恋愛運

 

[凶]
――勘違いナルシストの“落ちぶれ”期。

 

自分はモテる……いったい誰が、そんなことを言ったのか。
あなたの想像していた恋愛像は、決して上手く行きそうにありません。
謙虚な姿勢で相手を尊重する気持ちがなければ、浮気や失恋に見舞われる可能性が非常に高いです。

関連記事

 「手相占いに信憑性ってあるの?」 そういった疑問を抱かれる...

   「美しい『字』を書く人は、美しい精神を宿して...

  ――“目はその人物を表す”。 以前もいくつか「...

  ――なんで私は、お金が貯まらないの。 あんな「...

「いいなー、吉。私なんて小吉だよ」「うわ!凶引いちゃった!もう1回もう1回」「こ...

 ――浮浪者のほとんど全部が端整な顔立ちをした美男ばかりであった。&n...

――『夢』のなかでは幸福であったのに……。 鳥のように自由に空を飛んだ...

 ――こんな場所にホクロがあるなんて……。 多かれ少なかれ、...

『自分』という存在が何のためにいるのか――そのことについて疑問を抱いた経験は、誰...

――もう少し、自分に合った仕事はないかしら。 仕事との相性が悪く活力が...

この記事の前後の記事

NEW ENTRY

 

PAGETOP