WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


片想いは太る原因!?『太る体質』から『痩せる体質』になる方法

片想いは太る原因!?『太る体質』から『痩せる体質』になる方法
 

『なんで、あの人はあんなに食べてばっかいるのに痩せているのだろう……』――というような、疑問を抱いたことはございませんか?

 

自分は小食を基本にできるだけ食欲を我慢しているというのに、カロリーも糖分も意に介さずバクバクと食べている人が自分よりも痩せていると、羨ましくもあり妬ましくもあり、ついつい「不公平!」と思ってしまいますよね。

「いくら食べても太らない痩せる体質」「食べるとすぐに太ってしまう太る体質」の2種類の体質があると言われていますから、「私は太る体質なんだ……」と諦めに似たような気持ちを抱いている方も大勢いることでしょう。

そこで今回は、『太る体質』になってしまう原因を解明し、また誰でもできる『痩せる体質』になる方法をご紹介します。

 

■ 太りやすい体質の原因

 

『太る体質』は主に、「生活」によるモノ・「気質」によるモノ、の2つの要因から成り立っています。

 

まず、「生活」の要因においては、1日2食や小食などの食事習慣が間接的な問題になります。

摂取カロリーを減らすことがダイエットの基本ですが、食事の量ならびに回数を減らす習慣は内臓の働きを少なくさせ新陳代謝の悪化に繋がりますので、かえって肥満体質の原因になってしまうのです。

 

そうして次に「気質」の要因についてですが、それは「恋愛感情」による部分が大きいでしょう。

片想い、失恋、デートなど、好きな男性を思って感情を高ぶらせると、女性の身体は無意識のうちに『女性ホルモン』の体内生成が活発になります。

『女性ホルモン』には美肌効果やバストアップ効果など、さまざまなメリットもありますが、同時に丸みを帯びた身体になろうとするため、『太る体質』の直接的な原因になるのです。

つまり、『好きな人』のことばかり考えている女性は、自然『太る体質』になってしまいます。

 

■ 『痩せる体質』になるには?

 

上記の『太る体質』の原因を参考にして、「食生活」と「恋愛観」の改善を行えば自然とあなたの身体は『痩せる体質』になります。

方法として、「食生活」においては食事の回数を分け、少量の食べ物を数回に分けて食べること意識しましょう。

 

内臓を働かせ高い新陳代謝を維持することが重要になります。

また、恋愛に気をとられ『女性ホルモン』を高めすぎないように、推理小説やアクションゲームなどの趣味を持つようにすると、痩せる効果を有する『男性ホルモン』が活発になりますから、より効果を得られることでしょう。

 

 

むやみに無茶な運動をしたり好きでもない食べ物を食べたり、そういったダイエットは精神的にも肉体的にも苦痛を伴います。

無理のあるダイエットでは、痩せるまでに時間が掛かりますし、どうしたって「痩せられる限界」に行き詰まることになるでしょう。

ダイエットにストレスを感じている……そんな方はぜひ、『痩せる体質』になる方法を利用してみてください。

関連記事

明日の10月1日は「ピンクリボンデー」、すっかり恒例となりますが、ピンクのライト...

最近暖かくなり、ファッションも鮮やかになってきましたね。ただ、その一方で&nbs...

 大雨は各地に被害の爪痕を残しましたが、もともと台風から発生したので、すでに通過...

毎年夏が近づくと「夏までには痩せきゃ!」と焦ってダイエットをしていた人も多いでし...

2014年も、あと1ヶ月となりましたね。この1年を労い、職場や友人と忘年会をする...

ジョギングは健康やダイエットに良い運動として知られています。 しかし、中には運...

大人になれば、誰もが一度は経験するのが肩こりです。 肩こりはどちらかというと男...

休日になると、つい「何か予定を入れたい!」と思うことありますよね。もちろん、予定...

ダイエットなどでも注目されている寒天。使い方によってはもちろんダイエット効果が期...

そろそろお正月気分から脱け出す生活へ、シフトすることが必要になる時期です。しかし...


PAGETOP