WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


朝、何してる?幸福度が変わる起床の仕方3選

朝、何してる?幸福度が変わる起床の仕方3選
 

朝起きるのが辛い、ダルくてすぐに体を起こせないこと、ありますよね。特に寒い今の季節は、起きるのが一段と辛く感じます。ただそれが毎日続いているようなら、生活習慣を見直すべき。

 

なぜなら、朝目覚めるのが辛いと感じる人は、目覚めの良い人に比べて幸福を感じにくくなると言われているから。それほど目覚めを良くすることは、頭をスッキリさせストレスを緩和させる効果があるのです。今より少しでも幸福を感じたいなら…

 

 

1. 起きる環境を整える

体が冷えると、人は眠気を感じます。つまり、今の時期は朝起きても、体がなかなか暖まらず眠気がひきにくくなっているということ。

 

冷え性や内蔵冷えしている人は、冷え性対策で自家発電できる筋肉作りをするのがオススメ。もちろん、すぐに筋肉はできませんので、起きたらさっと暖房をつけるなどして部屋を暖めておくと朝も起きやすくなります。

また、夜の過ごし方も朝に影響するので、以前ご紹介した早寝する習慣で夜の過ごし方を見直しましょう。

2. いつもの行動に+α

寒い空気を感じる中、布団の中でぬくぬく過ごすのはとても心地良いですよね。部屋が十分に暖まっていないのであれば、無理に布団から出る必要はありません。一気に寒さを感じるのは、ストレスですし、健康に良いとは言えません。ではどうするのか?

 

「大きな伸び、あくびをする」「足をバタバタさせてむくみをとり、体を暖める」など布団の中でちょっとだけ動いてみましょう。そうするだけで、自然と目が覚めます。目覚めが良いと、頭がスッキリをし前日のストレス解消はもちろん、仕事も効率的にこなせる余裕が生まれますよ。

 

3. 一杯の白湯

朝食をとった方が良いと聞くものの、「朝は食べる気がしない」「時間がない」などの理由から朝食を抜く人も少なくありません。ですが、それでは職場についてもなかなか眠気がとれず、仕事にとりかかっても効率が悪いですよね。

 

どうしても食べる気力が湧かないのなら、せめて一杯の白湯を飲みましょう。白湯を飲み「朝だよ~」と体に呼びかけることで内蔵が目覚め、体をあたためはじめます。すると、眠気がとれ活動的に!白湯が苦手なのであれば、美容効果もあるショウガ・蜂蜜・レモンを入れると飲みやすくなりますよ。

 

 

いかがでしたか?

二度寝や布団の温もりの誘惑に勝つためには、ちょっとした工夫が必要。それだけで、不思議と余裕ある1日のスタートを作れるのです。一瞬の誘惑に負けるか、それとも毎日の幸福度を変えるか、あなたはどちらの朝に憧れますか?

 

*もうこんな時間!?早寝習慣はこう身につける!:

http://womancafe.jp/beauty/post-1118/

関連記事

 毎度のことながら、また今年も『花粉症アレルギー』のかたには、非常に辛...

暦は師走、これからの季節は忘年会やらクリスマス、新年まで仲間と集まる機会が増える...

ステラの贅沢青汁をイチオシしています、調査人の青汁姫です( ̄∇ ̄*)ゞ ようこそ...

少し食べすぎたり、運動不足が続いたりして体重が増えるとすぐに影響が表れるのが「あ...

 暦の上では今日は大寒、2月に向けて底冷えの日々が続きます。ますます女...

女性はスイーツ好きが多く、ハチミツのフレーバーは人気です。ハチミツが使われると味...

 健康のためにヨガをやりたいと思ってヨガを始める人はとても多いです。運...

みなさんは「ところてん」を食べたことがありますか? 昔は大人から子供までが口に...

「彼氏いないし、友だちは予定あるし…」「仕事があるから、クリスマスもいつも通り…...

生理不順や肌荒れなどに悩んでいる方に共通しているのが、ホルモンバランスの乱れです...

NEW ENTRY

 

PAGETOP