WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


お腹まわりスッキリ!プチ断食のススメ

お腹まわりスッキリ!プチ断食のススメ
 

早く痩せたい!楽して痩せたい!

間食をやめるだけでなく朝食を抜いたり、「○○だけダイエット」など食事制限ダイエットをしたこと、ありませんか?

「食べない」ダイエットは体に悪い印象もありますが、決して悪いことではありません。内蔵はほぼ年中無休で働いていますから、時に休ませてあげることが必要です。問題は、「食べない」方法にあります。そこでオススメしたいのが「プチ断食」です。急に食生活を変えてはストレスとなり、かえって食欲旺盛になることもあるので、少しずつ変えていきましょう。 

 

1. 生理後10日~2週間ほどの間に行う

ダイエット中は、特に生理とちゃんと向き合いましょう。というのも、生理前はホルモンバランスの関係で食欲旺盛になるので、断食は辛過ぎます。また、生理中は体に水分を溜めやすくなります。つまり、どんなに頑張っても痩せにくい時期ということ。

生理後は心身ともに安定!さらに、新陳代謝も良くなっているので痩せやすい時期のため、プチ断食やダイエットには最適な時期なのです。*生理周期は人それぞれなので、ご自身の「生理後~排卵」時期を調べて行いましょう。

 

2. 最後の食事から12時間以上空ける

あなたは間食をしたり、食事と食事の間の時間が極端に短くなっていたりしていませんか?

「ちょっとだけ」だとしても、食べることは内蔵を休みなく働かせているということ。休みなく働くと便秘がちになったり、急な下痢に襲われたりと内蔵系の悩みは尽きません。

食事と食事の間は、最低でも8時間、最高で18時間は空けると内蔵も休まり、夜眠りにつきやすくなりますよ。オススメなのは、朝起きる時間から逆算して食べない時間を決めること。そうすると最低でも6時間ほどは寝ているので、ストレスなく無飲食で過ごせます。

 

3. 消化に良いものを食べる

プチ断食の時期は、食べる量よりも「固形物を食べない」を意識することがポイント。つまり、夜の食事は消化の良いものを選ぶと体への負担がないということ。

野菜ジュースや味薄めのみそ汁、りんごや寒天、おかゆなどで消化力を抑えてあげるのです。すると、宿便が出て体重がぐっと減るだけでなく、体から毒素が出て肌も綺麗になるメリットも。何より、宿便が出たことでお腹まわりがスッキリするので、「ここぞ!」というイベントに向けてプチ断食を実践するセレブやモデルたちが後を絶ちません。

 

プチ断食と聞くと、短期間食事を食べない印象があると思いますが、実際は体を休める食べ方のこと。休日何もしていないのにダルさがとれないのは、内蔵に休みを与えていないからかもしれません。年中無休で働いている内蔵に休みを与えてはいかがでしょうか?

関連記事

暦は師走、これからの季節は忘年会やらクリスマス、新年まで仲間と集まる機会が増える...

夏休みが終わり、今年もいよいよ秋が訪れました。 夏よりも気温の下がるこの時期は...

おしゃれを楽しみたい女性を悩ませるもの、それが「セルライト」です。 短いスカー...

女性らしさを維持するために欠かせない女性ホルモン。 女性ホルモンは女性の心身両...

ジョギングは健康やダイエットに良い運動として知られています。 しかし、中には運...

Twitterがきっかけになり誕生したことで、話題の「にゃんそうこう」とは、飼い...

「もっと痩せたい…。」「体重を落としたい…。」「痩せれば、モテるのに…。」&nb...

女性であれば誰もが一度は経験したことがあるのがダイエット。 エクササイズ系のも...

春は出会いの季節、もしかしたら年末年始以上に、4月はお酒を飲む機会が多いかもしれ...

オフィスのランチはお弁当持参の女性が増え、すっかり定着しますね。しかも手作りのお...

NEW ENTRY

 

PAGETOP