WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


油断大敵!睡眠不足がもたらす悪影響とは

油断大敵!睡眠不足がもたらす悪影響とは
 

現代人の多くが慢性的に抱えている問題の一つに「睡眠不足」があります。
睡眠不足と聞くと、寝る間も惜しんで働いている男性を思い浮かべがちですが、最近では女性の方で睡眠不足に悩まれている方が増えてきています。
男性の場合もそうですが、特に女性は睡眠不足による影響を大きく受けます。
中には、あまり問題視していない方もいらっしゃいますが、睡眠不足は想像以上に身体のリズムを乱してしまいます。
その影響は実に様々ですので、一つ一つ学んでおく必要があります。

食べる量が増えてしまう

睡眠が不足するとグレリンとレプチンという食欲を司っているホルモンの分泌が乱れてしまいます。
もう少し詳しく言うと、食欲を抑えるレプチンが減少し、食欲を増進させるグレリンが増殖するのです。
これによって食事の量が普段よりも増え、さらには食べても食べた気がしないという状態が起こります。
食べても食べても食欲が衰えないため、気付くと驚くほど体重が増えているということにもなりかねません。

味を感じられなくなる

睡眠に対する欲求と味に対する欲求は深く関わっているため、睡眠が不足してしまうと味覚にも影響が及びます。
つまり、睡眠が不足しているということを、味への欲求が高まっていると体が勘違いしてしまうのです。
こうなってしまうと味の薄いものを食べても満足できなくなり、濃い味のものをどんどんと求め始めてしまいます。
当然、味の濃いものには高カロリーのものが多いですから、体重が増えていきます。

お菓子を食べたくなる

睡眠が不足していると、体は起きていますが脳は眠った状態になります。
これが非常に問題で、睡眠状態の脳というのは脂肪分を多く含む食べ物を欲してしまうのです。
みなさんも経験がるかもしれませんが、寝不足の時というのはケーキやラーメンなどの高カロリーのものが食べたくなりますよね。
これは脳の状態が原因だったのです。

関連記事

いよいよ花粉症シーズンが到来、11日にスギ花粉の飛散開始を報じられ、しかも今年の...

今年もあとわずかとなりましたね。あなたにとって、2014年はどんな年だったでしょ...

新しい出会いやイベントなどで人と接する機会が増える、この季節。楽しく会話していた...

 池谷敏郎さんが2016年の6月3日放送のバラエティ番組「中居正広の金...

2014年も、あと1ヶ月となりましたね。この1年を労い、職場や友人と忘年会をする...

私たちにとって最も身近な果物といえばやはり「リンゴ」ですよね。 季節に関係なく...

摂取カロリーを抑えながらも、身体に必要な栄養素はしっかりと摂るのがダイエット成功...

オフィスのランチはお弁当持参の女性が増え、すっかり定着しますね。しかも手作りのお...

 健康のためにヨガをやりたいと思ってヨガを始める人はとても多いです。運...

ジョギングは健康やダイエットに良い運動として知られています。 しかし、中には運...

NEW ENTRY

 

PAGETOP