WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


見過ごしてませんか?意外と怖い貧血の基礎知識と対策法

見過ごしてませんか?意外と怖い貧血の基礎知識と対策法
 

女性の多くが抱えている悩みに「貧血」があります。
女性は男性に比べて貧血になりやすいということは一般的にも知られています。
中には、貧血はいつものことだから放っておこうという方もいますが、実はこれは危険なことなのです。
貧血をそのまま放置しておくと色々な悪影響の元になってしまいます。

貧血は体調不良ではなく病気

貧血を単なる体調不良として見ている方もいますが、それは間違いで、貧血はれっきとした病気なのです。
初期症状こそ軽いものの、悪化してしまうと抵抗力や免疫力の低下を引き起こし、精神不安にもつながってしまいます。
特に悪影響が強いのが妊婦の場合で、母子ともに健康を害することにもなりかねません。

貧血の症状

貧血の症状としては、疲労感やめまい、頭痛、消化不良、肩こり、血色不良などが挙げられます。
症状は様々ですが、貧血患者の多くが訴えるのが吐き気と頭痛です。
また、貧血が悪化すると抜け毛が起こったり、食べ物が舌にしみたりといったことが起こってきます。
場合によっては食べ物を飲み下せなくなったり、爪が反り返ってしまったりします。

貧血は女性に多い

貧血の原因には月経や妊娠・出産が含まれているため、男性よりも女性の方が貧血になりやすい傾向があります。
ある調査では、20歳以上の女性の5人に1人が貧血予備軍であるという結果が出ています。
女性が貧血になりやすい原因としては、偏食やダイエットが影響しているとも言われています。

貧血の原因

貧血というのは通称で、私たちが貧血といっているもののほとんどは鉄欠乏性貧血です。
文字通り、鉄分が不足することで起こるのがこの鉄欠乏性貧血です。
鉄分が不足するとヘモグロビンの合成に支障を来し、ヘモグロビンの数が減ってしまいます。
ヘモグロビンの減少は赤血球を縮小させてしまい、赤血球の縮小が貧血を引き起こしてしまうのです。

貧血の対策法とは

貧血の対策はなんといっても食事を見直すことです。
鉄分を十分に補給することは当然ですが、ビタミンCやビタミンB6、ビタミンB12、銅、葉酸なども十分に摂取する必要があります。
こうした栄養素を摂るためには魚や豚肉、緑黄色野菜を使った料理を作ると良いでしょう。

関連記事

『なんで、あの人はあんなに食べてばっかいるのに痩せているのだろう……』――という...

ダイエットには色々な方法がありますが、中には想像以上に辛くて続かないものもありま...

いよいよ花粉症シーズンが到来、11日にスギ花粉の飛散開始を報じられ、しかも今年の...

最近暖かくなり、ファッションも鮮やかになってきましたね。ただ、その一方で&nbs...

暦は師走、これからの季節は忘年会やらクリスマス、新年まで仲間と集まる機会が増える...

私たちにとって最も身近な果物といえばやはり「リンゴ」ですよね。 季節に関係なく...

毎年夏が近づくと「夏までには痩せきゃ!」と焦ってダイエットをしていた人も多いでし...

近年癒しの効果を求め、様々なストレス発散方法が提案されています。ただ、ストレスは...

女性であれば誰もが一度は経験したことがあるのがダイエット。 エクササイズ系のも...

大人になれば、誰もが一度は経験するのが肩こりです。 肩こりはどちらかというと男...


PAGETOP