WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


冷え症改善に取り入れたい食材のポイントは血行促進

冷え症改善に取り入れたい食材のポイントは血行促進
 

 

暦の上では今日は大寒、2月に向けて底冷えの日々が続きます。

ますます女性は冷え症対策が体調に影響するシーズン、以前に炭酸風呂を紹介しましたが、今回は日常生活に取り入れやすい食材により、冷え症対策に取り組みましょう!

 

冷え症改善の食べ物編

冷え症改善の食材とは、やはり生姜と唐辛子に代表されます。この2つの食材はどちらも、血行促進作用で知られます。

 

唐辛子

まず唐辛子はカプサイシンが有効とみられ、これは辛味成分になります。

唐辛子はエネルギー代謝に必要なホルモン分泌を活性する作用により、脂肪を燃焼しやすい性質からダイエット食材としても知られます。

 

生姜

生姜はショウガオールにより血行促進作用で知られますが、やはり辛味成分が有効です。

ただ生姜は漢方など薬用に選ばれることから、すりおろしは殺菌や解熱に使われるので、身体を冷やす作用があり、冷え症対策では加熱することがポイント!

生姜は加熱すれば、発熱作用に機能する成分に変化するので基礎代謝が向上し、やはりダイエット食材としても期待できます。

 

冬は鍋料理

冬ならではの楽しみなメニューに、鍋料理は欠かせません。鍋料理は冷え症改善に有効となる食材、唐辛子や生姜を調理しやすいことが取り入れやすい秘訣です。

さらに長ネギやニンニク、玉ねぎなどユリ科の植物の成分となる硫化アリルが血行促進に有効となり、鍋にあわせやすい食材です。

それに肉や卵など、鍋はタンパク質を一緒に摂取できるので、エネルギーに変換することで発熱効果になり、冷え症改善とダイエットの両方に期待できます。

 

冷え症改善の飲み物編

生姜

生姜は食事だけでなく、お菓子作りや飲み物の食材にも使えるので、冷え症改善の代表格になります。

生姜は紅茶と組み合わせて、ジンジャーティーとして取り入れるのが象徴的ですが、多彩なメニューで飲み物が楽しめます。

 

ココア

ココアはポリフェノールによる血管拡張作用が知られ、やはり血行促進が期待できるので、冬の飲み物として温まる代表でしょう。

さらに末梢血管にまで作用するので、冷え症改善にココアは最強説があるくらい!

 

逆効果になるホットドリンク

今まで身体を温めるつもりで飲んでいたホットドリンクが、実は身体を冷やす作用が強いとされる性質があり、ちょっと意外性が高いので紹介します。

コーヒー、緑茶、抹茶は身体を冷やす飲み物とされ、暑い地域で生産される食材は、夏に選ぶ方が有効だそうです。

だから紅茶やウーロン茶、ほうじ茶、プーアール茶など濃い色のお茶を淹れられる茶葉が、冷え症改善に最適な条件です。

 

関連記事

近年癒しの効果を求め、様々なストレス発散方法が提案されています。ただ、ストレスは...

栄養素ごとにエネルギーの割合を調べてみると、脂質に一番カロリーが含まれていること...

女性なら、誰もが胸の悩みを抱えているもの。そのほとんどが「自分の胸は小さいのでは...

毎年夏が近づくと「夏までには痩せきゃ!」と焦ってダイエットをしていた人も多いでし...

最近暖かくなり、ファッションも鮮やかになってきましたね。ただ、その一方で&nbs...

スイーツ好きなのにダイエット中という人は、もしかしたら女性の大多数では?女性の方...

春は出会いの季節、もしかしたら年末年始以上に、4月はお酒を飲む機会が多いかもしれ...

 大雨は各地に被害の爪痕を残しましたが、もともと台風から発生したので、すでに通過...

連休後の仕事は、ダルく疲れやすいと感じる人も多いでしょう。そして、「この仕事、も...

新年、明けましておめでとうございます。カウントダウンを楽しんだ人は、今頃ゆっくり...

NEW ENTRY

 

PAGETOP