WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


ローズアロマの効果は魅力アップの秘訣!

2014/09/11 by | 美容・コスメ
ローズアロマの効果は魅力アップの秘訣!
 

薔薇が咲く季節は5月頃とされますが、二季咲きの品種は多彩なので、秋にも開花します。だから薔薇は春がメインでも、シーズンは春と秋です。

秋の薔薇の見ごろは10月なので、ローズガーデンめぐりなど計画してください。きっと近くのバラ園や植物園で、鑑賞会などイベントが予定されます。なかにはクラシック演奏会など開催され、秋の日にバラが咲き誇る中、素敵な時間が流れますよ!

そして薔薇の花に囲まれる空間は、ほのかな甘い香りに包まれ、それだけでも女性は心地好さが広がります。心なしか表情がイキイキして、いつもより瞳や素肌は輝きを放ち、美しさが映える効果が期待できます。

これは薔薇の香りによる心理作用が影響し、アロマテラピーの効能にも活用されています。女性は美容ケアと健康管理に活かせるので、ローズアロマを生活スタイルに取り入れてくださいね。

 

薔薇を生活の彩りに飾る

生活空間に花を飾る習慣があれば、きっと薔薇の華やかさは圧倒的な存在感だと伝わります。それがスプレー薔薇のような、小さな花を咲かせる品種であろうと花器に飾られるなら、まったく華麗さが違います。薔薇はピンクの色彩がもっとも豊富になり、花の種類の多彩さも魅力的な条件です。

ただ薔薇は切り花のもちを長くするのが難しく、できれば茎は長めのままで購入して、しっかり水切りをしてください。

毎日の水替えは習慣にして延命剤があると違いますが、その代わりに食器洗い用の中性洗剤を選んで、水替えしたら数滴を加えることで、水を衛生的に保てます。他に塩素漂白剤も同じように使用できるそうですが、花器の水量を考えて、もし始めるなら数滴から試してくださいね!

 

ローズアロマの活用術

ローズのアロマオイルは、美容ケアに取り入れやすい方法です。ローズ・オットーとローズ・アブソリュートがあり、この違いはエッセンシャルオイルの抽出法です。簡単にいうとローズ・オットーは加熱しますが、ローズ・アブソリュートは非加熱なので香りの高さが残ります。

しかし一般的に人気が高いのはローズ・オットーになり、これはダマスクローズの香りが楽しめます。ダマスクローズはハイブランドのコスメや、フレグランスなど素材に選ばれるほど世界的に人気が高く、親しみのある甘い香りは魅力的な条件かもしれません。ダマスクローズは薔薇の花も可憐でピンクが色とりどり、部屋に飾りたくなるほど素敵です。

アロマオイルはマッサージやスキンケアに取り入れたり、バスタイムやアロマキャンドルなど、使用法は多彩に広がります。

 

ローズアロマが女性を美しくする秘密

女性は薔薇の香りを生理的に好み、香りを感じるだけで女性ホルモンが活性され、ホルモンバランスが整えられるといわれます。だから気持ちが安らぎ、心理的なストレスを軽減しやすいでしょう。

ローズアロマの癒し効果は幸福感として、心が穏やかになる作用が期待できます。女性特有の体調の変化はホルモンバランスの影響が大きく、ローズアロマの心理効果は有効に働きます。

さらにローズアロマがコスメに採用される理由は、ビタミンEと同じような抗酸化作用がみられます。ローズアロマを感じるだけで女性はリラックス効果により、美肌作りに大切なターンオーバーの向上を期待できます。肌細胞から活性され、それぞれの肌トラブルに有効性を高め、アンチエイジングから乾燥や敏感肌までスキンケアに活かせます。

そして薔薇の香りの心地好さに表情は柔らかになり、女性の魅力が際立つ条件が整えられるのでしょう!

関連記事

働く女性の多くが抱えているのが睡眠不足の悩みです。 みなさんは「若いから平気」...

女性にとって目元のアピールは、それだけで自分を変えるものになります。だからこそ、...

ここ数年で徐々に知名度の高まってきた「プラセンタ」。 ですが、名前は知っていて...

毎年、母の日にプレゼントを用意するなら、やはり美容ケアに欠かせないコスメは王道で...

もうボディクリームを購入し、冬の乾燥肌対策にボディケアを始める女性は多いでしょう...

以前、急激なダイエットのために肌がかさつき、かなり深刻な乾燥肌になったことがあり...

それぞれに日々の美容習慣を取り入れるでしょうが、続けているわりには美肌作りなど、...

 アミノ酸系シャンプーの人気は、ますます高まる印象ですね!なぜアミノ酸...

最近、雑誌などのメディアで話題となっている美容法に「炭酸美容」というものがありま...

 ――もっと、おっぱいを大きくしたい! 近頃はインターネット...

NEW ENTRY

 

PAGETOP