WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


もうこんな時間!?早寝習慣はこう身につける!

もうこんな時間!?早寝習慣はこう身につける!
 
Pocket
LINEで送る

学生時代、夏休みに「早寝早起き」をしようと決断したこと、ありますよね。

その中でどれくらいの方が、実際に早寝早起きできたのでしょうか?未だに「美肌のために!朝活したい!けど、なかなか早寝できない…」と悩む女性は多く、朝疲れきった顔で出勤する女性も。

そんな疲れきった日常から抜け出すためにも、さっそく早寝習慣を身につけていきましょう。

 

1. いつもより、30分早く寝る。

「いつもは1時過ぎに寝るけど、今日から21時に寝よう!」と無理に早寝しても、体はついていけません。習慣を変える時は、少しずつ体に「習慣が変わること」を覚えさせる必要があります。

まずは、いつもより30分早く寝ることを1週間や10日ほど続けてから、さらに30分時間を早めるとストレスなく早寝できるようになります。

 

2. 部屋の中で夜を演出する

朝太陽の光を浴びると、体内時計が正されると言われています。ただ夜でも明るい光の中で過ごしていると、体は「まだ明るいから、活動できるぞ!」と活動し続けたまま。それでは、いくら早く寝ようとしても、なかなか寝付けません。

部屋の明かりを暗くし、体に夜が来たことを教えてあげましょう。

またお風呂、ストレッチやおやつなど体を動かすものも、最低でも寝る1時間前までに済ませると寝付きもよくなります。

 

3. テレビや携帯はOFFに!

帰って来てからテレビをつけて、だらだら見続けてしまう人多いですよね。テレビで見たい番組があれば、ビデオに!携帯やPCでのネットサーフィンやメールチェックも「何時まで」と制限を設けて、だらだらな時間を無くしましょう。

 

社会で活躍する成功者たちの多くが、早起きをしています。それは、朝働く脳を最大限に使い、夜は体を休めるというリズムができているからです。早起きできず、そればかりか「忙しい」「時間がない」「そんな余裕はない」と言い訳する人に限って、夜の時間を無駄に過ごしている傾向があります。

 

「朝に何をするか」を決め早寝の目的を作ると早寝習慣だけでなく、美肌や能力向上などの多くのメリットが手に入りますよ。

Pocket
LINEで送る

関連記事

みなさんは、美容効果のある食べ物といえば何を思い浮かべますか? 色々とあり過ぎ...

キールズ(KIEHL'S)より、今日9月26日よりベストセラーコスメ「スーパーク...

そろそろ各地で、梅雨明けの報せが届く季節が近付きます。 今の時季は休日であれば...

つい目立ちやすいポイントメイクに意識が向かいますが、基本はベースメイク!しかもポ...

  ――顔が整っているうえに「美肌」なんてズルい! ...

通販で購入できるアイテムは、おしゃれを高めるアイテムだけでなく、自分自身が持つ機...

このところ涼しくなり、さっそく秋色メイクが気になります!アイメイクの新作コスメを...

セクシーでも、春らしく甘さを彩るのがリップコスメです。注目されやすいポイントメイ...

この季節は汗をかくのが日常風景になり、通りすがりにふんわり素敵な香りが届くとすれ...

みなさんはダイエットといえば何を思い浮かべますか? 置き換えダイエットですか?...

NEW ENTRY

 

PAGETOP