WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


「自撮りカメラ・フォトエディター・生活管理」おすすめアプリ3選

2015/01/05 by | 女子アプリ
「自撮りカメラ・フォトエディター・生活管理」おすすめアプリ3選
 

 

 

日常生活にまで完全に解けこみつつあるスマートフォン。

そこで今回は、「スマホライフ」をさらに便利にすることができる『おすすめアプリ』をご紹介します。

 

 

 

■ おすすめアプリ3選

 

(1)自撮りに最適な『カメラ』アプリ

 

自撮りカメラ ~声でシャッターがきれる~

 

 

ss1

 

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの発展した近年では、自撮り撮影も一般化され、自撮りをサポートするアクセサリーグッズなども販売されています。

しかし、いくらそういったアイテムが販売されていても、結局はどこかでシャッターボタンを押さなければならないのですから、写真のなかで両手を自由にさせることはできません。

さらにまた、セルフタイマー機能を用いれば、上半身をカメラのなかにしっかりと収めることはできますけれど、タイマーによる撮影で「ここぞ!」と言うような写真を撮ることは難しいでしょう。

このアプリを用いれば、撮影者の声を認識し、その瞬間に自動的にシャッターを切ってくれます。

声に反応し撮影してくれる便利な『カメラ』アプリです。

 

 

 

(2)写真を美しくできる『フォトエディター』アプリ

 

Impressia.

 

 

ss1

 

カメラロール内に保管されている任意の写真や画像を選択し、その写真や画像に合ったフィルターや色調を選ぶだけで、写真や画像の印象を一変させることができます。

収録されているフィルターは数多く、そして色調も細かく設定されており、そのうえ「明るさ・彩度・ぼかし・コントラスト・美化」など多数の機能まで内蔵されているので、イメージ通りに写真を加工することができるでしょう。

また、自由に好きなフォントテキストや、装飾グラフィックを選択して、写真内に文字やグラフィックを挿入することもできます。

シンプルな操作で女性でも難無く扱うことができる『フォトエディター』アプリです。

 

 

 

(3)生活内容をチェックできる『生活管理』アプリ

 

生活管理スタンプ

 

 

ss1

 

利用方法は、事前に「食事」や「睡眠」など、生活行動のスタンプをリストのなかに加えておき、それらの行動をした際に、そのスタンプをタップするだけと非常にシンプルです。

後日、自分が「毎日、どのような生活をしているか」を詳しく一日の内容をチェックしたり、さらにまたグラフで視覚的に数か月の生活内容を調べたりなどすることができます。

自分の行動を視覚的に認知することによって、無駄な行動を省き、そしてまたジョギングやダイエットなどの習慣を身に着けることができるようになるでしょう。

生活を記録・管理することができる『ライフマネジメント』アプリです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

上記にてご紹介した便利なアプリを用いて、より良いスマホライフをお送りください。

関連記事

日本を遠く離れ、異国の有名デザイン事務所で働きはじめたあなた。 初仕事は舞踏会...

あこがれの高級ホテルで働くことになったあなた。 新人研修の途中で迷いこんだのは...

  ――もう少し、写真のなかの自分を綺麗にすることができたら...

時は戦国- 母と小料理屋を切り盛りしながら暮らしていたあなた。 しかし思わぬ...

シンプルなゲームほど、意外とのめりこんでしまいますよね。 ちょっとした時間でプ...

12月23日は柴咲レンの誕生日! 『誓いのキスは突然に』ではレンくんのバースデ...

計算機なんてiPhoneに入っているもので十分・・・ そう思っていませんか? ...

フリマアプリ『Fril(フリル)』を知っていますか?   スマホか...

「メールの入力」、「スケジュール帳の記述」、「高度なカメラテクニック」――今より...

ダイエットはしたいけど、そんなにがんばりたくないなあ…。 体重の記録もめんどく...

NEW ENTRY

 

PAGETOP